きょうから始まった 「全豪オープンテニス」、

期待の錦織圭(世界ランキング5位)は、開幕第1戦に登場。

クズネツォフ(ロシア、世界ランキング48位)
と対戦した。

IMG_3199.JPG
<NHKテレビより>

5-7,6-1,6-4,6-7,そして ファイナルセット
もつれ込み、大接戦。

そして たった今なんとか初戦を突破しました。

第5セットは 6-2。

まずは 錦織選手、おめでとう!

会場は南半球のメルボルン
いま、真夏のまっただ中なんですよね。

とてもきれいな青空が広がっているようです。

IMG_3197.JPG

そして 日差しは まぶしさがスゴイ。

ちょうど太陽が真上にきているので、
サーヴのトスのとき、太陽が目に入って
打ちにくそうだったね、両者とも。

クズネツォフは、足がちょっと悪そうだった。

だんだん びっこを引いていたような感じだったが
よく耐えていたように思った。

3時間を超える大接戦。

この暑さで 錦織圭は 相当体力を消耗しているんじゃないかなあ。

錦織選手の 全豪オープンの戦略は、

とにかく、ベストなコンディションで 
マレーやジョコビッチなどの強豪と対戦すること。

ベストなコンでションだと、勝機はある。
ベストテンにいる強豪たちとこれまで対戦して
勝ったことのない選手はもういないのだから・・・。

ただ、今日のように、格下の選手に
フルセットまで手こずるようだと、体力を消耗してしまい、

強豪との対戦まで カラダがもたなくなってしまう。

錦織選手の これまでのメジャーを見ていると
いいところまで勝ち進みながら、
結局は 体力勝負で負けているのがほとんどですよね。

今日の第2セットのように、30分ぐらいで取れると
いいんですけどね・・・。

グアンバレ!!、錦織圭!!!



 カテゴリ

 タグ