So-net無料ブログ作成

日記のカテゴリ記事一覧

ホットなニュースや街の話題を取り上げご紹介していく日記です。

カテゴリ:日記

日記のカテゴリ記事一覧。ホットなニュースや街の話題を取り上げご紹介していく日記です。

日記
博士論文で コピペ 疑惑?STAP細胞の発見で 一躍”リケジョの星”になった小保方晴子(おぼかたはるこ)さん。ちょっと ピンチです!世界的な発見、ノーベル賞もの..

記事を読む

日記
昨年あたりから もう無視できなくなりましたね、PM2.5・・・。「微小粒子状物質」で、2.5ナノメートルの大きさの粒子のことだそうです。比較できそうなものでいう..

記事を読む

日記
鳥取市の吉田正仁さん(32歳)が、リヤカーを引いて世界一周にゴールインしたそうです。これまた スゴイ冒険が達成されましたね!おめでとうございます!!ご苦労様でし..

記事を読む

日記
「DJポリス」、話題になっていますね!あのサッカー・オーストラリア戦の終了後、渋谷駅前交差点に集まったたくさんの熱狂的なファンを上手く誘導したお巡りさんのことで..

記事を読む

日記
しばらく前、といっても 何十年か前ですけどJR山手線は全身「ウグイス色」だったんですよね。その色にした電車が走るんだって・・・・・。といっても 1編成 だけです..

記事を読む

日記
あとわずかで クリスマスですね。街には きれいなイルミネーションがいっぱい・・・・。お店のなかには 控えめですけど クリスマスソングが・・・・。やっとクリスマス..

記事を読む

日記
このところ 全国的に寒いですね。この冬は 雪も多そうです。クリスマスも「ホワイト クリスマス」間違いなさそうですね。ところで、彼女へのクリスマスプレゼント、もう..

記事を読む

日記
突然ですが、あなたは「犬」と「猫」、どちらが好きですか?「両方とも好き!」  って言う人もいますけどだいたい 「犬派」と「猫派」に別れるみたいですね。ちなみに日..

記事を読む

日記
また「昭和の粋人」のひとり、藤本義一さんが亡くなった。合掌。残念!!79歳。肺がんとの闘病中だったそうです。藤本義一さんは、素晴らしい直木賞作家・脚本家・随筆家..

記事を読む

日記
「ゴルゴ13」は 1968年に始まったそうですね。44年も続いているのか・・・・・。スゴイなあ。そういえば ひところ ハマッていましたね。作者:さいとう・たかを..

記事を読む

え?小保方晴子さんも コピペ?

博士論文で コピペ 疑惑?


STAP細胞の発見で 一躍

”リケジョの星”になった

小保方晴子(おぼかたはるこ)さん。

ちょっと ピンチです!


世界的な発見、ノーベル賞もの、
なんて俄然注目されたんですが

その後

「ネイチャー誌」に発表した論文に
いろいろ 問題点が指摘されていますね。

その上に、今度は 博士号論文への
疑問が発生しちゃいました。


小保方さんは、早稲田大学へ英文の論文を
提出して、「博士号」を手に入れたんですが、

その論文に 「コピペ疑惑」 が浮上したそうなんです。

英語で書かれた論文 100ページのうち
20ページが 他人の文章からの コピペ じゃないか
というわけです。


新聞に載っていたものを見たけど

う~ん、ヤバイ!!



日本人が英文で論文なんてスゴイ!! 

が。

コピペの元となった英文は、
米国の研究所で発表されたものらしいんですけど・・・。


100ページの英文を書くって、英語を母国語としない
日本人にとって とっても大変だと思うな。

だから 小保方さんも つい “魔が差して”
コピペしちゃったのかなあ?


ボクらでさえ、ブログのような小さな文章でも
つい コピペ したくなっちゃうから、
なんとなく 小保方さんの ”気持ち”は
わかりますけど・・・・・。



出来るだけ早く


◆STAP細胞論文内容についての疑い

◆博士号論文でのコピペ疑惑

について、やっぱ、小保方さん自身が
自分の言葉で
説明・プレゼンテーションをやった方がいいよねぇ。


あのとき、プレゼン、うまかったもの。
そして ガンバリヤ さんだったんだもの。



 カテゴリ

子供をPM2.5から守る!

昨年あたりから もう無視できなく
なりましたね、PM2.5・・・。

「微小粒子状物質」で、2.5ナノメートル
の大きさの粒子のことだそうです。

比較できそうなものでいうと
髪の毛の太さの30分の1 だそうです。

う~ん、肉眼では識別できないですよね。
だから 空気中に浮いちゃうんですけど・・・。



中国の工場地帯で発生する煙や車の排ガス
が原因といわれています。

それが 偏西風に乗っかって 今の季節
日本にやってくる というものです。

先日も、福岡や大阪の街が白くかすんでいる
写真が新聞に載っていましたね。

こんなもん、からだにいいわけないです。

どうやって防ぐか!

まさか 日本海に大きなマスク上のネットを
はりめぐらすわけにはいかないので
日本本土への侵入を防ぐことは出来ません。


まず 来そうなエリアの子供たちを守りましょう!

◆「PM2・5予測情報」(日本気象協会)を
ネットでマークしておく。
(ひどい予報が出たら 外出を控える)

◆外出時にマスクを着用。
ただし、ガーゼはダメ。
不織布、静電気を利用したものがいいそうです。

◆小さな子供がいる家庭の部屋には
空気清浄機」を設置するのが望ましい・・・。

ただ、空気清浄機はいっぱい発売されてますけど
「フィルターの性能」がよくないと 効果は
ないそうです。

ネットで調べてみたら、この製品(
はよさそうです。ちょっと高いですが・・・・。
それだけの効果はありそうです。



フィルターの力がバツグンです。

 カテゴリ

リヤカーで世界一周達成!


鳥取市の吉田正仁さん(32歳)が、リヤカーを引いて

世界一周にゴールインしたそうです。

これまた スゴイ冒険が達成されましたね!

おめでとうございます!!

ご苦労様でした!!



4年半かけて 徒歩での世界一周だそうです。

◆コース

・2009年1月1日、上海人民広場出発

      ↓
      
・ユーラシア大陸横断
      
      ↓
      
・北米に渡り、北米横断

吉田さんのリヤカー.jpg

<吉田さんのブログより引用>

      ↓
      
・オーストラリア大陸に渡り オーストラリア横断

      ↓
      
・上海にゴール             

◆歩行距離:およそ 3万9500km

◆通過国 ;33カ国

◆1日の歩行距離:約50km


資金は ほとんど自己資金(貯蓄を切り崩した)
いくつかのスポンサーの援助を受けたけど
ほとんど現物支給(リヤカーとか用具など)のみ。


この点、つい最近高齢でエベレスト登頂されたM氏が
「1億円」という資金でやりとげたのとは
えらい違いですね。
あ、吉田さんは ヘリコプターも使っていません(笑)。


世界のあらゆる自然との闘いや 孤独との闘いは
想像を絶するものだったと思います。

でも いろいろな人々との出会いが素晴らしかった
ようです。

「洗面器のお湯で足を洗うことをすすめたくれたオバサン」

「食堂でタダで食事を食べさせてくれたオヤジサン」

など 言葉は通じなくても 人間の優しさにいっぱい
出会ったようです。


そうそう 世界旅行といえば ミュージシャンのナオト インティライミさん
を 思い出しちゃった・・・・。

彼も 世界各地に旅をして いろんなステキな巡り逢いを
したそうですね。

そして その体験をいかして こんなステキな歌(アルバム)を作っています。




吉田正仁さんも これからこの貴重な経験を生かして
日本と世界を繋ぐ仕事をして欲しいですね。


いろいろな国々の人々との人脈や暖かい交流が 日本の

ソフトな外交資産” 

”日本を守る ソフトな防衛力

になると思います。

DJポリスはユーモアのある機動隊員?


DJポリス」、話題になっていますね!

あのサッカー・オーストラリア戦の終了後、

渋谷駅前交差点に集まったたくさんの

熱狂的なファンを上手く誘導したお巡りさんのことです。


このお巡りさんの セリフ、なかなかだったようですよ。


警備車両の上に立って、マイクをもったこのお巡りさんは

◆「みなさんは12番目の選手です。
チームワークで 駅の方へ進んでください」


◆「目の前にいるお巡りさんも、みなさんが憎くて
怖い顔をしているのではありません。
心の中ではみなさんと同じようにワールドカップ出場
を喜んでいるんです」


ちょっと 列が乱れると、こんな風に
注意していたそうです。

◆「それは イエローカードです」 


あたかも DJをやっているように 群衆を誘導



「ことば」 って ホント使い方次第ですね。

同じことを言うのに ちょっと工夫すると

その相手のこころに響く「ことば」になるんですね。



あの渋谷駅前に集まった 熱狂的ファンは、

みんな 日本がWCに出場を決めて、喜んでいる。

その気持ちを理解しながら 同じ土俵(サッカー)の

言葉で こちら(警備)の意図を理解させる・・・。


いつも 大混乱して 物々しい警備がしかれる渋谷駅周辺は

ちょっと違っていたそうです。


ちなみに この「DJお巡りさん」、機動隊の20代の隊員だそうです。


なかなかですね!

ウグイス色、復活だって!


しばらく前、といっても 何十年か前ですけど

JR山手線は全身「ウグイス色」だったんですよね。


その色にした電車が走るんだって・・・・・。

といっても 1編成 だけですけどね。

山手線ウグイス色.jpg


50年前に この色が登場した記念だそうです。

その前は 「焦げ茶色」のようなダーク紫のような色

だったそうな。

とにかく 暗い感じの電車だったので、この「ウグイス色」

になったときは 「パーッ」と花が咲いた感じだった

らしいです。

そうそう、昭和30年代の山の手車両の床は ”木製” だったし

真ん中あたりには ポール があったらしい。

そして 車内での喫煙はあたりまえ。

タバコの煙で モウモウ としていたらしいですよ。



さて 今回は1編成のみの運転なので なかなか乗車できないかも。

でも、「鶯谷(うぐいすだに)駅」のベンチに

1時間座っていれば 必ずやってくるよね(笑)。


かつての「ウグイス色」の電車は 秩父鉄道に

もらわれていったようで、その模型がこちらで

手に入ります。   ↓↓


鉄道コレクション 秩父鉄道 1000系 (1009編成) 復活ウグイス色 (3両セット) (鉄道模型)★トミー...

 カテゴリ

クリスマスプレゼントで”友だち以上”になる!



あとわずかで クリスマスですね。

街には きれいなイルミネーションがいっぱい・・・・。

お店のなかには 控えめですけど クリスマスソングが・・・・。

やっとクリスマス気分が盛り上がって来てますね。



カレと ”友だち”以上になりたい!

って思っているあなた。

もう クリスマスプレゼントは 用意しました?



「クリスマス」や「誕生日」は

”コクる” にもってこいの イベントです。

今度のクリスマスで ぜひ恋を深めましょう!!



あ、まだ プレゼントでお悩みでしたら
ヒントを・・・・。

予算は 1万円ちょっと。


男女とも プレゼントで一番嬉しいものは、

「欲しいと思っていたがちゅうちょして
手に入れられなかったもの」

だそうです。

そして 第一位は、アクセサリー。


そこで、思い切って、「ペアペンダント」はいかが?


具体的には こんな感じ・・・。 ↓

→ペアネックレス ペアペンダント(男女ペアセット) 赤い糸 の詳細はこちら


男って、以外と女の子に”支配される”のが
好きな動物です(笑)。

”肉食系男子” ”草食系男子”に限らず です!


ですんで、いっそのこと あなたから カレに

ペアのネックレスを プレゼントしてはいかが?

 これで カレシを 縛って ”支配”し、
 
”友だち関係”を脱皮して ”恋人”になっちゃいましょう!

グッドラック!!

まだ間に合う!彼女へのクリスマスプレゼント作戦


このところ 全国的に寒いですね。

この冬は 雪も多そうです。

クリスマスも「ホワイト クリスマス」
間違いなさそうですね。

ところで、彼女へのクリスマスプレゼント
もう決まりましたか?

プレゼントをさがすって、意外とと面倒くさい(笑)ですよね?

まだ 決めかねている あなたへ
ご参考になれば、と・・・・・。



プレゼントには

形が残るもの・・・ジュエリーなど

消えてしまうもの・・・食べ物、お花など

の2種類に大きく分かれますね。



どんなものが 彼女たちに喜ばれるのか
ネットでいろいろ調べてみました。

●買いたいと思ったが、贅沢だと思って
やめてしまったもの。

●普段使っているものとテイストが違うもの

●心がこもっているもの(手作り)

●ペアになっっているもの(二人で持ち合うもの)

●”重荷”にならないもの

●”お姫様願望”をかなえてくれるもの

など などが上位を占めています。


さて、

前提として・・・・・、

◆年齢:20代

◆お二人の関係:友だち以上恋人未満
 このクリスマスで ”恋人”になりたい!

◆予算;1万円

でしぼってみると・・・・・


【第1位】アクセサリー
    こんなアクセサリーはいかが?
    ネックレス ◆Brand Jewelry Crossfor New York クロスフォーニューヨ...
    

【第2位】財布
    シックなデザイン
    たとえば・・・・
    送料無料 代引き手数料無料 商品レビュー申告でダコタハンドタオルプレゼント 長財布 サイフ ...

【第3位】お花 
    思い切って 大きなブーケは?

【第4位】高級スイーツ
     

【第5位】高級レストラン招待



こんな感じです。

 カテゴリ

クリエーターは猫が好き!!

突然ですが、あなたは「犬」と「猫」、どちらが好きですか?


「両方とも好き!」  って言う人もいますけど

だいたい 「犬派」と「猫派」に別れるみたいですね。


ちなみに日本で飼われている数は、

犬・・・1190万匹

猫・・・960万匹

だそうです(2011年・ペットフード協会調べ)。



ところで、

「クリエーターは 猫が好き!」

と言う記事が新聞に載っていました(11月7日・MJ)。

その理由は、


犬に比べ 散歩の必要が少ない
 (手間暇がかからない)

猫の単独行動・気まぐれさに共感する
 (クリエーターも 孤独?)
 
人間と猫がお互いに気が向いたときだけ  じゃれ合う
 (制作もタイミングが大切?)
 
 
 
などだそうです。

もちろんこれは クリエーターさんだけでなく
みんな感じていることですけど ね。
 

そいうえば、インターネットにアップされる

動画や写真には 「猫」が圧倒的に多いですね。

「猫」 の方が 表情 が豊かだからかなぁ・・・。


猫にしろ犬にしろ とにかく癒やされますねぇ。
 
  

 カテゴリ

 タグ

昭和の粋人・藤本義一、亡くなる



また「昭和の粋人」のひとり、藤本義一さんが亡くなった。

合掌。

残念!!

79歳。

肺がんとの闘病中だったそうです。

藤本義一さんは、素晴らしい直木賞作家・脚本家・随筆家だけれど、

どちらかというと 

”ハイレベルなテレビタレント”

というイメージが強いですね。


代表的な仕事が、「11PM」。

NTV系の深夜ベルト番組(当時は 23時はもう深夜

でした 笑)で、その大阪発(読売テレビの火曜木曜枠)

の司会を なんと25年も(!)担当されていたん

ですね。

東京発(NTV)は、大橋巨泉氏が担当。

大橋巨泉氏さんと藤本義一さんが日替わりで

粋な”おとなの時間を作り上げていました。


お色気があり 男の”遊び心”をくすぐる番組でした。

現在の深夜番組は お笑いタレントの「楽屋落ち」

ネタが中心でワイワイやっているだけで

見終わったあと 心に何も残らないけど、

「IIPM」はちょっと 違っていたなあ・・・。


危なっかしい内容でも、ちょっと”粋な”

コメントがあり シャレていましたね。

「そうか 、じゃあ あした本屋で調べてみよう!」

なんていう気にさせました。


あ、もちろん、いい小説、脚本、随筆もいっぱい

書かれていますよね。

意外と知られていない 脚本家の一面ですけど、

森繁久弥、フランキー堺、伴淳三郎などが
繰り広げる ドタバタ喜劇映画
「駅前満貫」の脚本も書いているんですよ。

森繁久彌/喜劇 駅前満貫




小説では ボクは 月刊『小説現代』などに載った短編が

好きだったなあ。

「ゴルゴ13」とセイコーとのコラボレーション


「ゴルゴ13」は 1968年に始まったそうですね。


44年も続いているのか・・・・・。

スゴイなあ。



そういえば ひところ ハマッていましたね。


作者:さいとう・たかを さんを知らなくても あの

印象的な独特の劇画タッチは 誰でも見たことが

あると思います。




あした5日に その新作「第165巻目」が発売されるそうです。


これだけ 長く続き スゴイ部数が読まれているのは、


◆「ゴルゴ13」という主人公(デューク東郷)の
 素性のわからぬ魅力
 
◆冷静かつ冷酷な面と 病的なほどまでの用心深さのコントラスト
(そういえば、絶対握手しない)

◆政府や組織に一人で立ち向かう「一匹狼」の生き方に日本人気質を見る
 
◆1話完結のストーリー

◆不可能と思われる「依頼」を 奇想天外なアイデアと
スキルで完遂してしまい、スカッとさせてくれる

などなど・・・・・。


こんな魅力的な「ゴルゴ13」とセイコーウオッチとの
コラボレーションが この7日発売されるとのこと。

最新のテクノロジー(ソーラー充電など)と遊び心いっぱいの カッコイイ
ウオッチのようですね。



●送料無料!!SEIKO セイコー SPIRIT SMART スピリットスマート ゴルゴ13 コラボモデル 限定1000...

 カテゴリ

Copyright © 瞬な話題 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。