ユニクロのブランド戦略、
このところ ズバズバ当たってますね。


先日の「マスターズ」ゴルフトーナメントで初優勝した
アダム・スコット」というオールトラリア選手が
来ていた真っ白なポロシャツに、おなじみの 赤の
UNI QLO」のロゴが目立ちましたね。


決勝ラウンド(3日目)から 上位に顔をだした
ときから 映っていて、
「あ、ユニクロと契約した選手がいる」 と
見ていました。


ところが 最終日(日曜)、優勝争いをし
なんとプレーオフの末、
あのポロシャツを着たまま、優勝しちゃったんですね。


当然テレビカメラは アダム・スコット選手をしょっちゅう
とらえていますから、いやがおうにも
UNI QLO」のロゴが目についちゃいました。


あとで新聞を読んだら、スコット選手との契約、なんと
ついこの前、4月になってから結んだんだって!

それで 優勝してロゴがバンバン露出したんだから
ユニクロさんは もう笑いが止まらないでしょうねぇ。

おまけに、スコット選手が 優勝コメントで
このユニクロのポロシャツが快適だった、と
言ってくれたんだから 最高でしょうね。

アダム・スコット選手の活躍の可能性を見極め
契約することを提案した人、それを承認した上司(柳井CEO?)
の先見性に脱帽ですね。


ユニクロとスポーツ選手と言えば、最近では
プロテニスの錦織選手の白いシャツにも
UNI QLO」のロゴがありましたね。

同じプロテニス界の世界ランク1位の
ノバク・ジョコビッチ選手とも契約を結んで
いるそうです。


あ、ところで なんで 「ユニクロ UNI QLO」って名前つけたか
知ってます?

Unique Clothing Warehouse ユニーク クロージング ウェアハウス
ユニーク洋服・衣料をあつかうお店

ーー> ユニクロ 

(UNI CLO を 間違えて UNI QLO としてしまったらしい・・・)

となったそうですよ。


それにしても う~ん、ユニクロの 「ブランド戦略」スゴイ!!