So-net無料ブログ作成

ゴルフのカテゴリ記事一覧

ホットなニュースや街の話題を取り上げご紹介していく日記です。

カテゴリ:ゴルフ

ゴルフのカテゴリ記事一覧。ホットなニュースや街の話題を取り上げご紹介していく日記です。

ゴルフ
松山英樹、全米オープンゴルフ予選14位で通過松山英樹選手、好調を持続しているようです。先日、米プロゴルフツアー(ザ・メモリアル)で初優勝したときのいいフィーリン..

記事を読む

ゴルフ
松山英樹選手、ついに優勝しました!!おめでとう!!本格的に「米男子プロゴルフツアー」に参加してまだ1年目なのに すごい!!(ツアーに何年も参戦しているのに 1回..

記事を読む

ゴルフ
松山英樹、さあ、準備はととのった!!アメリカのオハイオ州ダブリンで開催されている「メモリアル・トーナメント」で松山英樹選手は第3日を終え 現在、3位につけている..

記事を読む

ゴルフ
プロゴルファー・松山英樹選手、米プロゴルフツアーで初優勝まであと一歩だったようですね。けさ 最終日の「フェニックス・オープン」で首位と2打差、4位タイに終わった..

記事を読む

ゴルフ
松山英樹選手、フジサンケイで 3日目 単独首位に。快調に飛ばしていますね。3日間の成績は、1位   松山英樹  11アンダー2位タイ S.Jパク 7アンダー2位..

記事を読む

ゴルフ
「フジサンケイ・クラシック」 2日目。桁外れの大型新人・松山英樹選手は首位タイ(4人)で予選を通過しましたね。きょうのスコアは、3バーディー2ボギーの 70。通..

記事を読む

ゴルフ
プロゴルフの松山英樹選手がひさびさに国内戦に登場し、暫定で1打差の 2位タイ でスタートしました。(雷雨のため ホールアウト出来なかった選手がいるため暫定となっ..

記事を読む

松山英樹選手、まだメジャーで優勝しちゃ ダメ!

松山英樹、全米オープンゴルフ予選14位で通過


松山英樹選手、好調を持続しているようです。

先日、米プロゴルフツアー(ザ・メモリアル)で初優勝したときの

いいフィーリングで パッティングをしていますね。

深夜1時半から 明け方5時過ぎまで テレビ中継見ちゃいました。

おかげで いま 眠い、ねむい!!


スイングのテンポ、パッティングのリズム、最高ですね。

ただ、スイングのトップで ちょっと止まるのが 気になりますが・・・。


2日間終わって、14位。
でも トップはたしか ドイツのプロで 10アンダー。

決勝ラウンドで どこまで追いつけるか スコアを伸ばせるか
楽しみです!


と、いいながら 

松山英樹選手には 

まだ メジャー大会で優勝してほしくない!

です。


というのは 米国で 一流の選手といわれるようになり
世界中のゴルファーから尊敬されるようになりたいのなら
松山英樹選手は まだまだ 修行が足りないです。


◆プレーが遅い (昨年の全英での遅延ペナルティ)

◆グリーン上での行為が 不正行為と誤解される

◆頭にきて クラブをたたきつけ 折ったり集音マイクをこわす(先日)

◆英語で コミニュケーションがとれない


こんなんじゃ いくらメジャーに勝っても ダメです。


・恵まれた からだ

・すごい集中力

・高い技術

・よき先輩方(青木功、丸山茂樹氏ら)


があるんですから 隙間時間を見つけて
精神面で精進してほしいなあ・・・・・。

それからメジャーで優勝でも 遅くない です!!




 カテゴリ

松山英樹選手、米男子ゴルフツアー 初優勝!


松山英樹選手、ついに優勝しました!!

おめでとう!!

本格的に「米男子プロゴルフツアー」に参加して

まだ1年目なのに すごい!!

(ツアーに何年も参戦しているのに 1回も優勝していない
選手なんて ザラにいるようです)



昨日から ちょっと気になって追いかけていた

米国男子プロゴルフツアー 「メモリアル・トーナメント」。

同じ13アンダーで首位で終わった、ケビン・ナ(米国)選手と

プレーオフになった。



何ホールで決着がついたかは まだわからないんだけど

ケビン選手を突き放し、優勝したようです。

ニュース速報によると 試合中に ドライバーが

折れたんだって・・。

そんなトラブルで よく優勝できたなあ。



松山選手の米国ツアー優勝は 「時間の問題」

といわれるほど レベルの高い選手として

認識されていましたね。



松山英樹選手の勝因は??

パットが好調だった

ーーー>パットが命

強気の心臓

ーーー>動じない精神力をもっていますね。

◆怖いもの知らず

ーーー>まだ ツアー参加して間もないので
    怖いもの知らずが いい結果をだす?

恵まれた からだ

ーーーー>ツアーのほかの選手と比べて 遜色ない。
      だから 無理しないで 距離を稼げるーーーここが石川との違い




これで 完全に石川僚選手を 追い越したね。

なぜ 石川選手は優勝できないか 

松山選手との比較は コチラ に載せています。


松山英樹、米男子プロゴルフで初優勝できるか??

松山英樹、さあ、準備はととのった!!


アメリカのオハイオ州ダブリンで開催されて
いる「メモリアル・トーナメント」で
松山英樹選手は第3日を終え 現在、3位
つけているようです。

<オハイオ州は米国のこんなところ ↓ >

ohaio.png


首位バッハ・ワトソンとは 2打差。

これは ビッグチャンスですね。
「2打差」なんて 差がないのと同じ、
って言われています。

きょう3日目、3アンダーで回って
好調を持続しているようなので
最終日をがんばって ぜひ優勝してほしいなあ。



松山選手が気をつけること


あ、くれぐれも 「グリーン上のマナー」
に気をつけてね。

松山選手の実力をすっかり認めざるを得なくなった
米男子プロゴルフ界だが、彼が 「反則」しないか、
エチケットマナーを守っているかを厳しく
マークしはじめたからです。

あした 「松山英樹 初優勝」の記事が書けるといいなあ。

 カテゴリ

 タグ

松山選手のこれからの課題は?



プロゴルファー・松山英樹選手

米プロゴルフツアーで初優勝まで
あと一歩だったようですね。

けさ 最終日の「フェニックス・オープン」で
首位と2打差、4位タイに終わったようです。
優勝まで あと一歩だった・・・。

昨年末、劇的な賞金王に決まったあたりから
左手親指のケガでずっと調子がよくなかった
ので、復活の兆し が出たとおもえば

今回の成績は、これで良し!

でいいんじゃないかなあ。

いや、むしろ 出来すぎじゃなかと
思います。


今年度の米ツアーに参戦して

まだ 数試合ですから そう焦る必要は
ないですよね?



今回の戦い方を新聞で読んでみると、

松山選手のこれからの課題が

ひとつ見えたように思えます。

それは、

「コース戦略 を冷静に分析して
攻めていくこと」

今回のプレーで、優勝がちらつきはじめたとき
冷静さを失ってしまったように見えるからです。

プロもアマチュアも ゴルフで 「色気」がでると
必ずリズムを崩すようです(笑)。


ゴルフは 結局「自分との闘い」なので

周りの騒音・雑音に惑わされないことですね。

 カテゴリ

松山英樹選手に注意して欲しいこと



松山英樹選手、フジサンケイで 3日目 単独首位に。

快調に飛ばしていますね。

3日間の成績は、


1位   松山英樹  11アンダー
2位タイ S.Jパク 7アンダー
2位タイ 片山晋呉  7アンダー 
2位タイ 谷原秀人  7アンダー
2位タイ 横尾要   7アンダー
2位タイ 李(韓国) 7アンダー


昨日のトップグループの中から

松山選手がひとり 抜け出たんですね。

おそらく アイアンの距離感、パッティングなど

微妙なタッチが合ってきたんでしょうね。

あすの 最終日、どこまでスコアをのばすか
見物です。

閑話休題・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いまや 飛ぶ鳥も落とす勢いで 日本プロゴルフ界の大スターに
なりつつ有る 松山英樹選手・・・・。

各週刊誌や新聞を読んでいると
松山選手がこれから気をつけなければ
ならないことが 指摘されています。

読んでいて なるほど、思った点は、

◆①変な 「取り巻き連中」に 
取り込まれないように!

(松山選手で 儲けようという輩がいっぱい
寄ってくる)

◆②取材記者への応答を至急勉強すべし。
(特に 米国ツアー記者は厳しい)


①石川遼選手の今の不調の原因のひとつが
スポンサー、代理店、父親 と
「お金の亡者」たちによって ”隔離”されて
しまい、”自主独立”ができなくなって
しまったことです。


ゴルフは メンタルなスポーツ・・・・。
すべて 自分と自然との闘い。
米ツアーでは自主独立が とても大切です。


②は 石川遼選手の方が、電通などの代理店に
訓練されたためか そつない受け答えをしています。

ただ、年齢にふさわしくない”大人びた”コメント
は、ちっともファンの心に響いてこない・・・・。
聞いていてつまらない・・・。
(オバサンには 人気があるかもしれないが・・・)

松山選手は まだまだ 訓練が足りないですね。
あまりの素晴らしい成績に プロとしての自覚、態度が
追いついていって無いんでしょうね。

英語でのコメントはムリとしても、日本語で
もっと 「ゴルフ語彙」を増やすこと、
イヤな顔をしないで 記者連中に対応することが
急務です。

誰かいい先輩、はやく教えてあげて!!

松山英樹選手、首位タイで決勝ラウンドへ


「フジサンケイ・クラシック」 2日目。

桁外れの大型新人・松山英樹選手は

首位タイ(4人)で予選を通過しましたね。


きょうのスコアは、

3バーディー
2ボギー

の 70。

通算 6アンダー。

首位は、ほかに

横尾要、李(韓国)、谷原秀人。

67人が土日の決勝ラウンドに。


松山選手は どうも本調子じゃないみたいです。

それでも 首位。

うまくまとめているんでしょうね。

米プロツアーに比べたら、日本のツアーは 不調でも
何とかなっちゃうレベルなのかもしれないですね。





ところで、松山英樹選手が使っているパターが

こちら。

「スコッティ・キャメロン」の ピン型。

matsuyamaPater.JPG

意外とシンプルなデザインだなあ。


松山英樹選手、初日は2位(暫定)


プロゴルフの松山英樹選手が

ひさびさに国内戦に登場し、

暫定で1打差の 2位タイ でスタートしました。
(雷雨のため ホールアウト出来なかった選手がいるため
暫定となっています)



きょうから始まった「フジサンケイ・クラシック」。

◆「フジサンケイ・クラシック」

・9月5日(木)~9月8日(日)
・富士桜カントリークラブ(山梨) パー71
・賞金総額:1億1千万円

6バーディ 1ボギーの66だったそうです。

海外で大活躍した好調さを ちゃんと持続して
いるようですね。

帰国後、ちゃんと休養をとり、痛めた腰をうまく整える
ことが出来たからでしょう。

TVスポーツニュースでのショットを見る限り
アイアンの切れ味は鋭いなあ、って感じました。

でも 松山英樹選手は、

「全然良くなかった、こんな状態では 優勝に絡めない」

とコメントしたそうです。


冷静に厳しく自己分析ができていれば
ミスショットしても 立て直しが容易にできると
感じました。

今度の日曜日の最終日の最終組でのプレーを
見てみたいですね。

Copyright © 瞬な話題 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます